スナップオンなどブランドハンドツールを高く売るなら
工具屋源さん
スナップオン
工具屋源さん入野店
工具屋源さん磐田インター店
工具屋源さん豊橋新栄店
お問合せフォーム

1920年、交換可能ソケットから始まった

「5 Do the Work of 505本で50の仕事が行える)」独創的な交換可能ソケットレンチを発明したジョセフ・ジョンソンは同僚のウィリアム・セイドマンと共に1920年にSnap-onを創業。その後、ソケットとハンドルを分離させたスタイルは新しい基準となりました。
1930年代にはトルクレンチの先駆的製品TORQOMETERと150ピース以上のツールが入ったスーパーサービスセットをリリース。
1940年代にはコンパクトでなりながらキャンバーやキャスター、ステアリングの状態を計測できる完璧なホイルアライメントシステムをリリースするなど、以来、スナップオンは様々な革新的な製品を世に送り出し、業界をリードしてきました。

ラチェットレンチといえばスナップオン

世界で初めてラチェットレンチを発明したメーカーでり、100年近くも業界のトップであり続けたのは革新的な技術力があったから。ラチェット一つにおいても、少ないラチェットの振り角で次のギヤをつかむので狭いスペースでの作業が格段に違います。ギヤの耐久力も改良を重ね、使って納得の品質。一度使ったら戻れない最高のツールです。
ラチェットと言えばやっぱりスナップオン。

スナップオン ラチェットレンチは高額買取が可能です

スナップオンの製品は一般的なラチェットレンチとは比べものにならなくらい高品質なことは先に述べたとおりです。狭いスペースなど作業しにくい場所であればあるほどそれがはっきりわかります。汚れていても傷があってもその品質はかわりません。もしあなたがそのラチェットレンチをお売りいただけるとしたら工具屋源さんでは限界まで高額買取させていただきます。専門店だからできるお値段でご提案いたします。

LINE友だち登録

スナップオンのラチェットレンチをどこよりも高く買取ります!

使用済みでも、汚れていても大丈夫です。使わなくなったスナプオンのラチェットレンチをお売りください。専門店だからしっかり査定しあなたの大切なハンドツールを高額買取いたします。査定はLINEやメールフォーム、電話で対応いたします。お手持ちのハンドツールがいくらになるか知っておくだけでもいいかもしれません。お気軽にお問合せください。

査定、手数料、送料無料!

査定、手数料、送料(*1)は全国どなたでも無料です。お気軽にご相談ください。買取金額は変動いたします。古くなるほど価値も下がることもございますので今すぐ査定をおすすめします。
(*1)3辺合計が16cm以内、重量30kg以内のものに限ります。